紅白歌合戦 裏番組 2013

ここ何年か、私は「NHK 紅白歌合戦」を積極的には見ていません。

家族の誰かが NHKを選局した結果、一時的に紅白歌合戦の音声を聞くことはありましたが、番組の内容に興味を持つことは少なく、大抵は聞き流しています。

2013年12月31日(火)も、例年同様で、「紅白歌合戦」の放送が始まって以降、同番組の映像は全く見ていません。

この日は、日本テレビ系で「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」という番組を 18時30分~24時30分の時間枠で放送しており、居間で長男が見ていました。

私も居間にいて、たまにテレビ画面を見たりしています。

小学生の長男には面白い場面が多かったようです。

個人的には、面白いと感じる場面もありましたが、痛々しくて笑えない場面もありました。

ただ、体当たりで笑いを取ろうとする姿勢は、なかなかのものです。

大晦日に葬式

2013年12月31日(火)、遠縁の人の葬式がありました。
私は故人と面識がありませんが、父の代理として出席することに。

葬儀会場(葬儀専用会館)が私の生活圏外のため、普段よりも 2時間余り早い午前5時頃に起床。
PCで少し作業してから朝食や身支度を済ませ、6時半過ぎに自宅を出ました。

回向と出棺の後、火葬場に行き、最終的に葬儀専用会館にある会食会場で「払いの膳」を食べてきました。

払いの膳とは、火葬後に行われる宴席にだされる食事のことで、全国的には精進落とし(しょうじんおとし)という表現の方が一般的かもしれません。

葬式の主催者側ではないので、特に大変な作業があったわけではありませんが、知り合いが少なかったことは、私にはストレス要因だったようで、かなり精神的に疲れました。

幸い、大掃除などは前日までに終わっており、帰宅後は自由に過ごし、数時間で元気回復しました。

おせち料理 2014

2013年12月30日(月)の午前中、妻と一緒にイオンに行ってきました。

2014年の正月準備として御節料理(おせちりょうり)を購入するのが、この日の主な目的。
おせち料理とは、本来、伝統的な年中行事を行う季節の節目の日に作られる料理のことで、現在では正月料理(しょうがつりょうり)を指します。

おせち料理の構成は、祝い肴(口取り)、焼き肴(魚や海老の焼き物)、酢の物、煮物。

おせち料理は、4段か 5段の組重(組になった重箱)に詰めるのが本格的ですが、我が家では常に略式の 2段重です。

イオンの食品売り場で、紅白蒲鉾(かまぼこ)、伊達巻、数の子、黒豆など、定番の祝い肴をカゴに入れて行きました。

酢の物と煮物については、自宅で妻が何か作る予定。

今回、焼き肴は購入しませんでした。

節約を意識し、例年よりも購入品目を絞ったつもりですが、菓子や年末の食料品も一緒に購入したこともあり、支払い金額は軽く 1万5000円をオーバーしてました。

12月にはクリスマスというイベントもありましたし、正月には「お年玉」という習慣があります。

家族構成や家庭の方針による違いもあるので、一概には言えませんが、少なくとも我が家では、お金を一番つかう時期は年末年始といえます。

餅つき 2013

2013年12月28日(土)の午前中、我が家で餅つきが行われました。

ここ数年、私が屋外でモチ米を蒸す(むす)作業を担当することが多かったのですが、今回は母と妻が実作業を担当し、私は何もしませんでした。

例年通り、お飾り用の餅と雑煮用の餅の他に、小豆(あずき)でできた餡(あん)を餅で包んだものも作りました。
これを、我が家では「あんころもち」と呼んでいますが、世間一般では、「餅を小豆でできた餡で包んだもの」を あんころ餅と呼ぶようです。

数年前までは、母が小豆から餡を作っていたのですが、近頃は市販の餡を使用しています。

市販の餡は私には甘すぎるので、母から餡の作り方を聞いておこうかと思っています。

メールアドレス変更作業

以前にメインのプロバイダとして使用していた ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)との契約期間の更新日が迫っています。

十数年間、その ISPを利用していましたが、今回は更新しないつもりで、数ヶ月前からネット接続には別のプロバイダを利用しています。

ただ、問題なのが、Eメールです。
金融機関やポイントサイト等のユーザ登録時に、ISPの提供するメールアドレスを使用していたため、別のメールアドレスに変更しなくてはなりません。

数ヶ月前に全体の半分くらいの登録情報を更新しましたが、その後、作業を怠けていた結果、今日(2013年12月27日)の朝の時点で作業未着手のサイトが 20以上ありました。

今日の午前9時頃より、こつこつと登録メールアドレス変更作業を実施しています。
変更先は、基本的には gmailですが、一部は Niftyのメールアドレスにしました。

Niftyのアドレスは、お金を払って維持していたもので、アカウントを解約しようかとも考えていたのですが、当面、解約しにくい状況になりました。

ただ、長期的に Niftyのメールアドレスを使い続けるかどうかは分かりません。

書類整理 2013/12/26

2013年12月25日(水)の昼食後、3時間ほど不要書類等の整理を行いました。

当初、仕事部屋にある書類だけを処理対象にするつもりでしたが、作業途中に気が変わり、屋根裏部屋に置いてある荷物も少し処理しました。

その結果、仕事部屋の書類を処理しきれず、2013年12月26日(木)の 13時頃から約1時間、作業の続きを実施しました。

26日の作業で、今回の書類整理は一段落。

次回は、2014年の 3月中旬、確定申告が済んで以降に行う予定です。

子供が将棋

2013年12月26日(木)の午前11時過ぎから約20分間、子供達が居間で将棋を指してました。

二人とも初心者で、長男は対局開始時の駒の配置を間違って覚えていて、次男は駒の動きを完全にはマスターしてない状態。

二人は、交互に駒を動かしていましたが、攻撃や防御の基本的なテクニックである手筋(てすじ)を知らないこともあって、中盤で膠着(こうちゃく)状態になってしまいました。

その後、やる気をなくした次男が対局を放棄。

子供達は、将棋の盤と駒を使用して、別の遊びに移行しました。

長男と次男が将棋をまともにプレイできるようになるかどうか、まだ分かりませんが、可能性はあります。

長男はパズルで遊ぶのも好きなので、詰め将棋を教えてみるのもよいかも。

日経平均株価、終値 1万6千円台

2013年12月25日、東京株式市場で日経平均株価が 1万6009円99銭(前日比 +120円66銭)で取引終了しました。

6営業日連続の上昇で、年初来高値更新。
日経平均が終値で 1万6千円台を付けたのは、2007円12月11日以来、約6年ぶりだそうです。

東証1部の売買高は、約25億7068万株。

ただ、東証株価指数(TOPIX)は 0.63ポイント高の 1258.18で、動きは大きくありません。

5月23日に日経平均が取引時間中に約1万5942円を付けた後に急落し、6月には 1万2千円台を付けていますが、ようやく完全に急落分を回復しました。

12月25日は、年内最終受け渡し日。
株式を長期保有してきた人の多くにとって、2013年は良い年だったといえると思います。

2014年も良い年になってほしいものです。

クリスマスプレゼント 2013

我が家では例年、子供たちへのクリスマスプレゼントを私が 12月23日の深夜に居間に置き、12月24日の朝に子供がプレゼントを受け取っていました。

特に理由はないのですが、今年(2013年)、クリスマスプレゼントを置く作業を妻に任せました。

妻は 23日にプレゼントを置くのを忘れたため、子供たちは 25日の朝にプレゼントを入手しました。

昨年までよりも受け取りが 1日遅くなりましたが、子供は特に気にしていなかったようです。

なお、子供達は 2人とも、サンタの正体が親であることを知っているはずですが、気づいていないふりをしています。

将来、私が子供達からクリスマスプレゼントを受け取ることがあるかどうかは、現時点では分かりません。

これまで、我が家では大人にクリスマスプレゼントを贈る習慣はないので、多分、ないでしょう。

正月前に精米

正月前の 2013年12月23日(月)、午前10時頃から精米を行いました。

自宅にある家庭用の精米機を使い、うるち米、餅米の順番で作業。

目分量ですが、どちらも 1斗くらい精米しました。
1斗は約18リットルで、重さは約15キログラム。

うるち米は、精米直後から使い始めましたが、もち米の方は正月のお供えや雑煮にするので、数日後から使い始めることになります。

あと何年か後には、正月の雑煮を切り餅で済ませることになりそうなので、自宅で精米するのは「うるち米」だけになると思います。

自宅で作る餅の方が市販の切り餅よりも美味だと思っていますが切り餅の手軽さは魅力です。