香川のドルトムント復帰が決定

2014年8月31日、英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司選手(以下、敬称略)がブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントに移籍することが決定したと、ドイツの Bild紙で報じられました。
記事によると、移籍金 800万ユーロ(約11億円)での完全移籍で、4年契約。

香川は、2010年7月に Jリーグのセレッソ大阪からボルシア・ドルトムント(以下、ドルトムント)に完全移籍し、2012年6月にマンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)に完全移籍するまでの約2年間、トップ下としてドルトムントで活躍し、チームのリーグ連覇に貢献しました。

マンU での香川は、2013‐14シーズンに公式戦無得点に終わるなど、あまり活躍できませんでした。

古巣のドルトムントに復帰後、香川が再びビッグクラブから好条件で誘われるようになる程に活躍できるか、注目しています。

本稿執筆時点ではドルトムントの公式サイトに香川復帰の情報は掲載されておらず、復帰後の背番号は分かりません。

なお、香川が以前にドルトムントで付けていた「23」は、他の選手に割り当てられています。

今のところ、40番以下の番号では、下記が空いています。

2、3、12、13、27、30、32、34、36、38、40

上記の中では、13番がカッコいいように思います。

13番といえば、1970年代のドイツを代表するストライカーで、デア・ボンバー(爆撃機)の異名を持つゲルト・ミュラーが 13番を付けていました。

2番と 3番はサイドバックのイメージが強いですが、これらの番号をアタッカーが使うことが禁じられているわけではありません。

また、ドルトムントで現在 7番を付けている MFヨナス・ホフマンをマインツにレンタル移籍する可能性が報じられており、香川が 7番を付ける可能性もあります。

防災訓練に参加 2014/08/31

防災の日(9月1日)の前日である今日(2014年8月31日)の午前中、地域の防災訓練に参加しました。

例年同様、消火や救急関連の訓練があり、基本的に私は見学してました。

この日の訓練で理解できなかった部分については、ネットで情報収集するつもりですが、例年同様、1年後には忘れてしまっていると思います。

マスターするためには、反復練習するのが良いことは分かっています。

一般人にとって、消火や救急関連の知識や技術は使わずに済むのが理想ですが、万一の場合を考えると、習得しておいた方が安心です。

月に一度くらい、ネット上の動画などで自習しようかと思うようになってきています。

マンチェスター・ユナイテッド、バーンリーと引き分け 2014/08/30

マンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)が 2014年8月30日、プレミアリーグ第3節でバーンリーと対戦し、「0‐0」で引き分けました。

この試合、レアル・マドリーからクラブ史上最高額の移籍金でマンU に移籍したばかりのディ・マリア選手(以下、敬称略)がスタメンで出場。
ディ・マリアはセントラルMF の位置でプレーし、後半25分に交代するまで攻守に活躍しました。

プレミアリーグに今季昇格したバーンリーが相手なのに、シュート数は「9‐7」でバーンリーが上回り、マンU は劣勢な展開。

前回のサンダーランド戦に続く勝ち点1獲得により、3試合を終えてマンU の勝ち点は 2となりました。

今季のプレミアリーグ序盤、マンU は比較的弱そうなチームとの対戦ばかりが組まれていたのですが、厳しい結果となっています。

次の試合でも勝てないようだと、本当に降格候補となるかもしれません。

中村優一、俳優活動を再開

2012年9月に芸能界引退した中村優一(敬称略)が俳優活動を再開することが分かりました。

2014年に所属事務所「G-STAR.PRO」が公式サイトで発表したもの。
また、翌30日に中村優一個人のブログに、「この度、俳優として再出発させて頂きたいと思います。」と、活動再開の意向を表明する内容の記事が投稿されました。

中村優一は、「仮面ライダー電王」での桜井侑斗 / 仮面ライダーゼロノス(声)役」で知られる人で、以前はワタナベエンターテインメントに所属し、同事務所の若手男性俳優集団「D-BOYS」のメンバーでした。

なお、「中村優一Blog」の過去のエントリーは、削除されたようで、過去記事は読めなくなってました。

香川、ドルトムントに移籍

サッカーの香川真司選手(以下、敬称略)が英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)からブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムント(以下、ドルトムント)に移籍することが、2014年8月29日にドイツの Bild紙で報じられました。
移籍金 1000万ユーロで完全移籍とのことです。

香川が 2012年の夏にマンU に移籍した際の移籍金額は 1600万ユーロらしいので、ドルトムントは香川の移籍で得したことになります。

マンU では活躍の少なかった香川ですが、古巣のドルトムントで以前のような伝説的な働きができることを期待します。

サッカー日本代表、香川は召集されず

サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督が 2014年8月28日(木)、2014年9月に行われる親善試合(5日のウルグアイ戦、9日のベネズエラ戦)に向けての代表メンバーを発表しました。

今回召集されたのは、以下の 23選手(以下、敬称略)。

GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
西川周作(浦和)
林彰洋(鳥栖)

DF
水本裕貴(広島)
長友佑都(インテル)
森重真人(F東京)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(ハノーファー)
坂井達弥(鳥栖)
酒井高徳(シュツットガルト)
松原健(新潟)

MF
長谷部誠(フランクフルト)
細貝萌(ヘルタ・ベルリン)
田中順也(スポルティング・リスボン)
森岡亮太(神戸)
扇原貴宏(C大阪)
柴崎岳(鹿島)

FW
岡崎慎司(マインツ)
本田圭佑(ミラン)
柿谷曜一朗(バーゼル)
大迫勇也(ケルン)
皆川佑介(広島)
武藤嘉紀(F東京)

上記のうち、A代表初選出なのは、以下の 5選手。

坂井達弥(鳥栖)
松原健(新潟)
森岡亮太(神戸)
皆川佑介(広島)
武藤嘉紀(F東京)

2014 W杯ブラジル大会で背番号10を付けていた香川真司選手(マンチェスター・ユナイテッド)は召集されませんでした。
香川には召集の文書が送られてましたが、2014年8月26日(日本では 27日)に行われた所属クラブの公式戦で香川が負傷し、脳震とうのため途中交代したことから、召集見送りとなったそうです。

また、DF内田篤人(シャルケ)、MF山口蛍(C大阪)、MF青山敏弘(広島)も負傷のため召集されませんでした。

香川が召集されなかったことで、今回、背番号10を誰が付けるか、興味深いところです。

ヤンキース、9連続安打

大リーグのニューヨーク・ヤンキースが 2014年8月27日(日本では 28日)、敵地デトロイトでのタイガース戦で 9連続安打の猛攻を見せました。
ヤンキースは 3回表、先頭の 1番打者エルズベリーから 9番打者セルベリまで、9連打したもの。

惜しくもアメリカン・リーグの連打記録(10連打)には届きませんでしたが、この回、ヤンキースは 9連打と 2本の犠打で、一挙 8点を取りました。

試合は、ヤンキースが「8‐4」で勝ちました。

この試合、イチロー外野手(以下、敬称略)は先発せず、7回裏に守備固めで起用され、ライトに入りました。

イチローは 9回表、キャッチャー前の内野安打で出塁し、6試合連続安打。
なお、イチローが一塁に駆け込んだ際、キャッチャーからの送球がイチローに当たりましたが、特に負傷したということはないようです。

イチローは 1打数1安打で、打率 2割8分9厘となりました。

9連打は素晴らしいですが、その中にイチローの安打がなかったのは残念!

安室奈美恵 引退危機?

キーワード「安室奈美恵 引退危機」が 2014年8月28日の午前11時過ぎ、gooの検索回数総合ランキングで第4位に表示されてました。

安室奈美恵(あむろ なみえ)は、1992年より芸能活動している女性歌手で、1977年9月20日生まれ。
1995年に「TRY ME ~私を信じて~」がヒットして以降、現在に至るまで、人気歌手として活躍していました。

所属事務所「ライジング・プロダクション」からの独立騒動で事態がこじれていることが、今回、キーワード「安室奈美恵 引退危機」の検索回数が増えている原因のようです。

安室奈美恵と所属事務所との契約は 2017年2月までらしいので、すぐに引退の可能性は低いと思いますが、どのような展開になるか、興味があります。

マンチェスター・ユナイテッド、3部チームに大敗 2014/08/26

マンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)が 2014年8月26日(日本では 27日)、キャピタル・ワン・カップで Milton Keynes Dons(ミルトン・キーンズ・ドンズ。以下、MKドンズ)と対戦し、「0‐4」で大敗しました。

キャピタル・ワン・カップ(Capital One Cup)は、イングランドのフットボールリーグ(The Football League)が主催するリーグカップで、プレミアリーグとフットボールリーグの 92クラブに参加資格があり、優勝チームには UEFAヨーロッパリーグへの出場権が与えられます。
1960年シーズンから始まった大会で、本来の名称は「フットボールリーグカップ(Football League Cup)」ですが、1982年から冠スポンサーをつけるようになり、2012年からはキャピタル・ワン社がスポンサーとなっています。

MKドンズは、フットボールリーグ1(3部相当のリーグ)で昨シーズン(2013-2014) 10位のチーム。

この試合、前半25分に MKドンズが先制し、後半にも MKドンズが 3点取り、マンU は 1点も取れずに終わりました。

なお、香川真司選手(以下、敬称略)はトップ下で先発出場しましたが、前半8分に MKドンズの Darren Potter選手との接触で負傷。
鼻血が出た香川は治療後に試合に戻りましたが、脳震盪のため、前半20分にアドナン・ヤヌザイと交代しました。

この試合、マンU の先発メンバーは若手中心。

香川がベンチに退くまでは、香川がチームメートにポジション等の注意喚起を行ったり、中盤と前線の「つなぎ役」を務めていて、マンU が優位に試合を進めていました。

香川の負傷はマンUにとっても不運でした。

キャピタル・ワン・カップでマンU が早々に敗退したことにより、今シーズン、香川の出場機会はさらに少なくなりました。

香川は、可能ならば移籍する方が良さそうです。

ただ、マンU からの放出の可能性が噂されている香川ですが、マンU での最後の試合がこの日の試合になるとしたら、気の毒です。

カード利用代金を入金 2014/08/26

2014年8月26日(火)の午後、図書館に寄った帰りにコンビニに寄りました。

この日は買い物目的ではなく、クレジットカード利用代金を引き落とし用の銀行口座に入金するのが目的。

店に入ってすぐに ATMのところに行き、8月27日に引き落としされる金額を銀行口座に入金しました。

9月2日と 9月5日には別の銀行口座に各数万円の残高が必要ですが、今回は入金しませんでした。

今のところ、8月29日か 9月1日に入金するつもりです。