2016年最初のハチ退治

2016年4月30日(土)の午後、今年最初のハチ退治を行いました。

私はこの日、13時頃に妻と二人で食料品の買い出しに出かけ、14時半過ぎに帰宅。

自宅敷地内のサクラの木とその周辺で毛虫 3匹を除去した後、敷地内に設置してあるガレージの天井部分にハチの巣があるのを見つけました。
スズメバチだと怖いのですが、今回は幸い、スズメバチではなく、アシナガバチ。

作り始めたばかりの小さな巣でしたので、蜂用のスプレーで巣作り中の蜂を退治し、巣を棒で落として踏みつぶしました。

これから蜂の巣作りの時期です。
今後も蜂の巣の早期発見を心掛け、巣が大きくなる前に対処したいものです。

イチロー、MLB通算500盗塁

大リーグのマイアミ・マーリンズのイチロー外野手(以下、敬称略)が 2016年4月29日(日本時間で 30日)、敵地でのミルウォーキー・ブルワーズ戦で MLB通算500盗塁を達成しました。
イチローの MLB通算500盗塁は史上38人目。

この試合、イチローは「1番ライト」で先発出場。
第1打席にライト前ヒットで出塁後、次打者の打席で二盗に成功しました。
イチローはその後、ボーアのホームラン(先制3ラン)でホームベースを踏みました。

イチローは 9回にレフト前タイムリーを放つなど活躍(4打数2安打1四球1打点1得点1盗塁)し、打率 3割4分5厘となりました。

なお、試合はマーリンズが「6-3」で勝ちました。

それにしても、大きな故障もなく野球選手として活躍し続け、42歳でメジャーリーグ公式戦に先発出場して盗塁成功とは、本当にスゴい!

イチローが長く活躍することを期待しています。

サクラの防護

2016年4月29日(金)の午後、妻に呼ばれて外に出てみたところ、自宅敷地内にあるサクラの木に数多くの虫(いわゆる毛虫)がいるのが分かりました。

放置しておくと木が枯れてしまう可能性大。

どうすればいいかと妻に訊かれ、サクラの防護のため、木の枝に付いている毛虫を駆除することにしました。

農作業の際に常用している手袋をはめてから作業開始。

まず、長いホーキで木の幹や枝にいる毛虫を払い落として退治しました。
その後、手作業で虫を一匹ずつ除去。

最後に脚立で高いところの枝をキレイにしました。

1時間半ほど作業して、約60匹の毛虫を木から除去しました。

多分、もう一度か二度、今回と同様の作業を行えば、サクラの木に付いた毛虫の大部分を除去できると思います。

予定外の作業でしたが、サクラが枯れる前に対処できたことは良かったです。

除草剤が到着

ネットで注文してあった除草剤が 2016年4月28日(木)に到着しました。
「空き地」の雑草対策のために三日前に注文した品で、レインボー薬品の「ネコソギエースTX粒剤 3kg」という製品。

今年(2016年)は 5月初旬に粒剤を撒くつもりだったので、なんとか手配が間に合いました。

昨年(2015年)は、妻が「空き地」で除草剤を撒く作業を実施してくれました。

今年は私が作業するつもりで、スケジュール調整しようとしていたところ、昨年同様、妻が撒いてくれることになりました。

5月は忙しく、妻が引き受けてくれて助かりました。

イチロー、MLB通算2943安打

大リーグのマイアミ・マーリンズのイチロー外野手が 2016年4月26日(日本時間で 27日)、敵地でのロサンゼルス・ドジャース戦に代打安打を放ち、MLB通算安打数を 2943 としました。
2943安打は、フランク・ロビンソンに並ぶ歴代32位タイ。

この試合、イチローは 8回表 2アウト一塁の場面で登場し、レフト前ヒット。
その後、イチローは守備につかず、この日は 1打数1安打でした。

なお、試合はマーリンズが「6-3」で勝ちました。

今シーズン、イチローは現時点で 20打数8安打、打率 4割ちょうどです。

メジャー通算 3000本安打まで 57本。
3000本に到達すると、現在 29位のロベルト・クレメンテに並びます。
また、クレメンテの記録の前に、サム・ライスの 2987安打とサム・クロウフォードの 2961安打の記録があります。

近頃は代打での起用が多いので、今シーズン中の 3000本安打到達は難しいかと思いますが、なるべく早く記録達成のニュースを見たいものです。

ネコソギエース

「空き地」の雑草対策のため、2016年4月25日に除草剤をネットで注文しました。
注文したのはレインボー薬品の「ネコソギエースTX粒剤 3kg」という製品で、土壌処理型の除草剤。
非農地用なので、私は農地には使っていません。

私の父親が十数年前、液状の除草剤を散布し、風のために近所の農家に迷惑をかけたことがありました。
今回のものは粒剤なので、近隣の土地に液が飛散することはありません。また、「空き地」から近くの農地に雨水が流れることはありません。

ただ、この粒剤は根から吸収されるタイプで、撒かれた土地にある植物すべてに影響するので、撒くときには気をつけなければなりません。
今年(2016年)は 5月の初め頃に撒こうと思っています。

香川、今季8点目 ブンデス第31節

ブンデスリーガ第31節 2日目の試合が 2016年4月23日(土)にドイツ各地で行われ、香川真司選手(以下、継承略)が所属するドルトムントは敵地のシュトゥットガルト戦に「3-0」で勝ちました。

この試合、香川は先発フル出場し、前半21分にゴールを決めました。
このゴールは、左からのムヒタリアンのクロスを、ゴール正面に走りこんだ香川が右足で押し込んだもの。

また、この試合 3点目は、香川からのクロスをラモスがシュートし、こぼれ球をムヒタリアンが決めたもので、実質香川のアシストといえますし、香川は 2得点目にも絡んでいます。

プレーの幅の広さを考慮すると、今の香川はマンチェスター・ユナイテッド移籍前の香川を超えつつあるのかもしれません。

香川は直近のリーグ戦 6試合では 4ゴール1アシストと、好調です。

なお、香川のゴールは 2試合ぶりで、今季リーグ 8点目。
PKと FK なしで 8得点は攻撃的MF としては良い数字ですが、最近の好調ぶりをみていると、今季ブンデスリーガの残り 3試合で 2得点し、リーグ戦 2桁得点することを期待してしまいます。

それにしても、この試合の 2点目を決めた 17歳のアメリカ代表MFクリスチャン・プリシッチは、今季リーグ戦 8試合で 2ゴール。
今後が楽しみな選手です。

作業用の椅子

これまで、私は基本的に居間のコタツの上にノートPC を置いて作業していて、座椅子を利用していたのですが、今日(2016年4月23日)の朝から PC の置き場所を変えてみました。
新しい置き場所は、居間の壁際の電話の隣で、コタツよりも約30センチ高い位置にあります。

椅子なしでは PC の位置が高すぎて使いにくいので、椅子を使うことにしたのですが、我が家にある椅子では、長く座っていると疲れてしまい、作業用には向きません。

結局、2F 寝室からバランスボールを持ってきて、椅子として使っています。

私の場合、安物の椅子を使うよりはバランスボールの方が疲れません。

もっと良い椅子を入手できるまではバランスボールを使うことになりそうです。

状況確認のみ

2016年4月21日(木)の 17時過ぎ、雨の中、「空き地」の状況確認を行いました。

この日は、昼間から雨が降ったりやんだりで、「空き地」を見に行く気分ではなかったのですが、前日に見回りしなかったこともあり、念のため、見に行ってきました。

その結果、特に異状なし。

このところ、週に 2回くらい、立鎌で「空き地」の雑草を削っているのですが、一回あたりの作業量が少なすぎるようで、草が目立ってきています。

土曜日には 3時間ほど作業し、草の量を減らしておくつもりです。

来月(2016年5月)初旬には除草剤を撒くことにしており、この場所での草削り作業は来週前半で終わらせたいと思っています。

川の水を吸い上げ

自宅裏庭での野菜の栽培は妻と母が行っていて、基本的に私は作業していないのですが、力仕事など、私が手伝いを行うこともあります。

今日(2016年4月20日)は、畑への水撒きのための水を小型のポンプで川から吸い上げる作業を行いました。

吸い上げた水は、貯水用のタンクに貯め、後日、少しずつ畑に流すことになります。

ポンプを使うのは特に難しいことではなく、力仕事ではないのですが、なぜか私が作業することが多いです。

春から夏にかけて、畑に水をよく撒くので、今後、月に何度かは私が水の吸い上げ作業を行うことになりそうです。