ハナー・グラス 生誕 310周年

Google日本語版トップページに 2018年3月28日(水)、ハナー・グラス(Hannah Glasse)の生誕 310周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ハナー・グラス」の検索結果が表示されます。

ハナー・グラス( 1708年3月- 1770年9月1日 )はイギリスの料理作家で、旧姓は Allgood。

ハナーは、1724年8月5日にロンドンでアイルランド人兵士の John Glasse と結婚。
夫との間に 10人の子供をもうけましたが、生き残ったのは 5人だそうです。

1774年に料理本「The Art of Cookery made Plain and Easy」を出版しますが、同年に夫を亡くしています。

「The Art of Cookery made Plain and Easy」は人気が出て、初年から重版されました。

この本は 18世紀の時点で 20版刷られるロングセラーとなりましたが、ハナー・グラスは 1754年に破産して著作権を手放したので、利益を享受することはできませんでした。

破産の後、債務書として投獄されるなど、苦労したようです。

なお、現在でも米国の Amazon.com で「The Art of Cookery made Plain and Easy」を購入可能です。
現在での実用的な価値は分かりませんが、人によっては参考になるのかもしれません。

猿橋勝子 生誕 98周年

Google日本語版トップページに 2018年3月22日(木)、猿橋勝子(さるはし かつこ)の生誕 98周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「猿橋勝子」の検索結果が表示されます。

猿橋勝子( 1920年3月22日 – 2007年9月29日 )は日本の地球科学者で、専門は地球化学。海水の放射能汚染や炭酸物質の研究などで業績をあげた人です。

帝国女子理学専門学校(現・東邦大学理学部)を卒業後、中央気象台に就職し、研究部(現・気象庁気象研究所)に勤務。
後に、東邦大学理事・客員教授を歴任。
女性で初めて日本学術会議会員に選ばれた人でもあります。

また、後進の女性科学者に贈る「猿橋賞」も創設しています。

生涯独身で、87歳のときに間質性肺炎のため亡くなりました。

猿橋勝子の名前は知りませんでしたが、女性が理系の研究者となるのが難しい時代に世界的な業績をあげたのは凄いことだと思いました。

2018年 春分

Google日本語版トップページに 2018年(平成30年)3月21日(水)、春分にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像には再生ボタンが描かれていて、画像をクリックするとショートアニメが繰り返し表示され、再度クリックするとキーワード「2018年 春分」の検索結果が表示されます。

今回のショートアニメは、小さな妖精がリュートらしき弦楽器を演奏しているところを何者かが草花の間から覗き見している内容。

ロゴ画像は春らしい風景で多くの花が描かれていますが、この日、私の地元(静岡県富士宮市)では雪が降っていて、本稿を執筆している午前11時過ぎには庭や道路が積雪で白くなっています。

雪の中、外出する気にはなれず、私は朝から基本的に居間で過ごしています。

今夜のうちに雨が雪に変われば問題ないのですが、降雪が明日の朝まで続くようなら、数年ぶりに雪かきすることになりそうです。

ジョージ・ピーボディが Google画像に

Google日本語版トップページに 2018年3月16日(金)、ジョージ・ピーボディ(George Peabody)を描いたロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ジョージ ピーボディ」の検索結果が表示されます。

ジョージ・ピーボディ( 1795年2月18日 – 1869年11月4日 )は米国出身の起業家で慈善家。
貧しい家に生まれ、苦労しましたが、1814年に「ピーポディ・リッグス商会」を設立し、1815年にボルチモアに移り、そこで 1835年まで営業しました。
ピーポディ・リッグス商会の主な仕事は生活衣料雑貨の卸売りでしたが、当時は合法だった奴隷市場の運営を行った時期もあるようです。

ピーボディは 1837年にイギリスのロンドンに移り、生涯一度も結婚せず、74歳でロンドンで亡くなりました。
ビジネスでは最終的に著名な銀行家となり、老後は慈善活動を行い、「近代慈善家の父」(father of modern philanthropy)と呼ばれるほどになりました。

死後、ピーボディの遺体はイギリス海軍の最新鋭艦で米国に送られ、マサチューセッツ州セイラムに埋葬されました。
また、ピーボディの出身地マサチューセッツ州サウス・デンバーは、ピーボディと改名しました。

ちなみに、ピーボディがジューニアス・スペンサー・モルガンと提携して設立した「ピーポディ・モルガン商会」は、現在のJPモルガン・チェースやモルガン・スタンレーの前身の一つです。

ウィリアム・パーキン 生誕 180周年

Google日本語版トップページに 2018年3月12日(月)、ウィリアム・ヘンリー・パーキン(Sir William Henry Perkin)の生誕 180周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ウィリアム パーキン」の検索結果が表示されます。

ウィリアム・パーキン( 1838年3月12日 – 1907年7月14日 )はイギリスの科学者で、アニリン染料やモーブ染料の発明者。
15歳でロンドンの王立化学大学(Royal College of Chemistry)に入り、18歳でアニリン染料を発明して特許を取得。
その後もパーキンは、木綿の媒染剤を発明し、いくつかの合成染料を発見・商品化し、事業に成功して大富豪になりました。
ただし、1870年代以降、ドイツの化学産業の勢いが強くなり、1890年代までにパーキンはビジネスから引退します。

パーキンは 1859年に結婚して息子二人をもうけ、1866年に二度目の結婚をして、息子 1人と娘 4人をもうけました。
ちなみに、息子 3人は皆、化学者になったそうです。

パーキンは、事業家としては最後まで勝ち残ることはできませんでしたが、化学者としては生前に多くの名誉を受けました。
特に、パーキンが第一号の受賞者となったパーキンメダルは、世界で初めての合成アニリン染料であるモーブの発見から 50周年を記念して 1906年に初めて授与されたもので、現在ではアメリカ合衆国の化学工業界において最高の賞とされています。

阿里山森林鉄路 開通106周年

Google日本語版トップページに 2018年3月10日(土)、阿里山森林鉄路の開通106周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「阿里山森林鉄路」の検索結果が表示されます。

阿里山森林鉄路は、台湾嘉義市・嘉義県・南投県 に現存する森林鉄道で、阿里山登山鉄道とも呼ばれています。
日本統治時代に森林資源輸送を目的に事業化が計画され、1912年に開業しました。
1920年に旅客輸送を開始し、現在でも運営されています。

阿里山森林鉄路の車両の窓から見る景色は素晴らしいものなのだろうと思いますが、おそらく、私が見ることは今後もなさそうです。

国際女性デー 2018

Google日本語版トップページに 2018年3月8日(木)、国際女性デーにちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像には再生ボタンが描かれていて、画像をクリックすると 12個のカード状の画像が表示されます。
カード状の画像の一つをクリックするとストーリーの表紙が表示されます。

ストーリーの表示前や途中の状態で虫眼鏡アイコンを押すと、キーワード「国際女性デー」の検索結果が表示されます。

ちなみに、過去の 3月8日の Google Doodle(グーグル ドゥードゥル)は、「国際女性デー」を扱った内容のものが多くなっています。
個人的には、過去の「国際女性デー」のロゴ画像では、2016年3月8日に表示されたものが印象に残っています。

ひな祭り 2018

Google日本語版トップページに 2018年3月3日(土)、ひな祭りにちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ひな祭り 2018」の検索結果が表示されます。

ひな祭りは、日本の多くの地域で毎年 3月3日に行われる年中行事で、一部の地域では旧暦の 3月3日か新暦 4月3日に行われます。

私は「ひな祭り」を子供の頃に自宅で祝ったことはなく、子供たちが男子だけですので、現在の我が家には雛人形はありません。

ちなみに、過去の 3月3日の Google Doodle(グーグル ドゥードゥル)は、日本では「ひな祭り」を扱った内容のものが多くなっています。
個人的には、過去の「ひな祭り」のロゴ画像では、2010年3月3日に表示されたものが好みです。