バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 400 周年

Google日本語版トップページに 2018年11月29日(木)、バルトロメ・エステバン・ムリーリョの生誕 400周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「バルトロメ・エステバン・ムリーリョ」の検索結果が表示されます。

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ( 1617年12月31日 – 1682年4月3日 )はバロック期のスペインの画家。本生まれの画家・彫刻家。
なぜ、この日(2018年11月29日)にバルトロメ・エステバン・ムリーリョにちなんだロゴ画像が掲載されたのかは分かりませんが、何らかの理由があるのかもしれません。

藤田嗣治 生誕 132 周年

Google日本語版トップページに 2018年11月27日(火)、藤田嗣治(ふじた つぐはる)の生誕 132周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「藤田嗣治」の検索結果が表示されます。

藤田嗣治( 1886年11月27日 – 1968年1月29日 )は日本生まれの画家・彫刻家。で、1955年にフランスに帰化しました。

猫と女を得意な画題としていた人で、今回のロゴ画像にも猫が描かれています。
また、藤田は身の回りの物の多くを裁縫や木工で自作していたとのことで、今回のロゴ画像には裁縫道具も描かれています。

ド・レペ 生誕 360 周年

Google日本語版トップページに 2018年11月24日(土)、シャルル・ミシェル・ド・レペの生誕 360周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ド・レペ」の検索結果が表示されます。

シャルル・ミシェル・ド・レペ( 1712年11月24日 – 1789年12月23日 )は、フランスの思想家・教育者。
1760年頃に聾唖(ろうあ)の姉妹との出会いをきっかけに聾唖者への教育を始め、世界で最初の聾唖学校を自費で設立し、手話を体系化し、死ぬまで財政的に学校の運営を賄ったそうです。

ド・レペの死後、ド・レペの設立した学校は運営資金不足のため閉校状態に陥りますが、その後、ド・レペの下で学んだシカール神父が後任として授業の再開に取組み、国立のろうあ学校として認可されることになります。

アレシボ・メッセージ 44周年

Google日本語版トップページに 2018年11月16日(金)、アレシボ・メッセージの 44周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
アレシボ・メッセージは、1974年にアレシボ電波望遠鏡の改装記念式典の際に宇宙に送信された電波によるメッセージです。

このメッセージの送信先は、地球から約2万5,000光年の距離にあるヘルクレス座の球状星団 M13 ですので、もしも返信があるとしても、返事が地球に到達するのは居間から約5万年後です。

ここまで入力して、締めの一文を追加してから投稿するつもりだったのですが、作業するのを忘れたまま翌日(2018年11月17日)の夜になってしまいました。
同じミスを繰り返さないようにしなくては!