ベドルジハ・スメタナ 生誕 195 周年

Google日本語版トップページに 2019年3月2日(土)、ベドルジハ・スメタナの生誕 195周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像には再生ボタンが描かれていて、画像をクリックすると交響詩『わが祖国』の第2曲『ブルタバ(モルダウ)』が背景画像付きで再生されます。

ベドルジハ・スメタナ(1824年3月2日 – 1884年5月12日)は、チェコの作曲家・指揮者・ピアニスト。チェコ国内ではチェコ音楽の創始者として高く評価されているそうです。

『ブルタバ(モルダウ)』は、スメタナの全楽曲の中でも最も有名な作品。
私が中学生の頃には『モルダウ』という題で教科書に載っていた記憶がありますが、近頃は『ブルタバ』と表記されているようです。