イオン、ダイエーを完全子会社へ

イオン株式会社が 2014年9月24日、株式会社ダイエーを 2015年1月1日付けで完全子会社にすると正式に発表しました。
ダイエーの株主にイオン株を割り当てる株式交換を実施するとのことで、交換比率はダイエー株 1株に対し、イオン株 0.115株。

ダイエー株は、2014年9月24日の時点で東証一部上場銘柄ですが、2014年12月26日付けで上場廃止予定だそうです。

イオンは 2013年8月末にダイエーを連結子会社化して、2014年2月末の時点で発行済み株式の 44.15%を保有しています。

完全子会社化により、ダイエーの店舗のイオン化が進みそうです。

個人的には、ダイエーグループ商品券の扱いがどうなるか、気になります。

私の生活圏内にはダイエーの店舗はないので、ローソンでの買い物の代金支払いにダイエーグループ商品券を使うことになりそうです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です