「アーケードゲーム」カテゴリーアーカイブ

アーケードゲーム関連の事柄。

ドラゴンボルヒーローズ

イオンのゲームコーナーで 2014年1月5日(日)の午前10時過ぎ、子供(長男)が初めて「ドラゴンボールヒーローズ」をプレイしました。

ドラゴンボールヒーローズは、鳥山明の漫画「ドラゴンボール」及びそのアニメ作品のシリーズを題材としたトレーディングカードアーケードゲーム。

長男は、ドラゴンボール全般について無関心だったのですが、上述のトレーディングカードアーケードゲームが 2013年11月14日に「ドラゴンボールヒーローズ 邪悪龍ミッション」にリニューアルした辺りから興味を持つようになり、ドラゴンボールヒーローズのカードを集めるようになりました。

長男は、初めてのプレイでは、初心者向けのモードを選び、無難に勝利。
まずまずのスコアでした。

約1時間後、長男は玩具売り場の近くにあるマシンで、もう一度「ドラゴンボールヒーローズ」をプレイしました。
今度はノーマルモードを選択しましたが、ファイナルステージで敗北。

達人への道は遠いようです。