「バトルスピリッツ」カテゴリーアーカイブ

「バトルスピリッツ」というトレーディングカードゲーム(TCG)に関する事柄。

歌姫トリックスター、入手

一昨日(2014年3月7日)の午後、トレーディングカードゲーム「バトルスピリッツ」(バトスピ)の Xレアカード「歌姫トリックスター」を入手しました。

マックスバリュに買い物に行ったついでに、バトスピタワー(バトスピのカードの自販機)に 100円入れて購入した 4枚の内の 1枚が、このカード。

バトスピの Xレアカードは、数百円以上の値段が付くことが多く、人気のあるカードについては数千円で取引されることもあります。

アマゾンで以前、「歌姫トリックスター」1枚が 3000円以上で出品されているのを見たことがあります。
その後、ヤフオクで「歌姫トリックスター」の出品状況を調べてみたところ、ヤフオクでは 1500円以上で入札があるケースを確認できました。

個人的には、バトスピのカードをヤフオクなどで入手することはありますが、販売する気はないので、カードの相場は低い方がよいです。
でも、効果な Xレアを安上がりにゲットすると嬉しいのも事実。

「歌姫トリックスター」を入手した日、帰宅直後にカード効果の文章を確認してみました。

なかなか強力な内容の効果ですが、バトスピの実戦で「歌姫トリックスター」の効果を活用するには、系統「詩姫(ディーバ)」のカードをデッキに多く採用する必要があります。

私の手持ちのバトスピのカードで、系統「詩姫」をもつものは、現在、2枚。

当面、「歌姫トリックスター」はゲームで使用しないことになりそうです。

今後、系統「詩姫」のカードを何枚か入手したら、「歌姫トリックスター」を採用したデッキを組んでみるかもしれません。

バトスピで 3連勝

2014年2月9日(日)の夕方、長男と次男を相手にトレーディングカードゲーム「バトルスピリッツ(バトスピ)」をプレイしました。

長男とは 1週間ほど前に 1度対戦してますが、多分、次男とは正月以来の対戦。

当初は「総当り戦」の予定でしたが、「私‐長男」「私‐次男」の 2戦の後、次男が疲れて休養したため、3試合目は私と長男の再戦でした。

結果は、私の 3連勝。

1試合目は真剣勝負で、長男が優勢でしたが、次男が密か(ひそか)に私のデッキに混ぜておいたカードのおかげで私が逆転勝ち。

残りの 2試合については、上手に負けようと考えていました。
でも、自然な形で勝ちを譲ることが出来ませんでした。

相手に手抜きを悟られずに負けるのは、私にはまだ難しいです。

2014年はじめてのバトスピ

今日(2014年1月3日)、次男を相手に、今年はじめて「バトスピ」をプレイしました。
バトスピは、バンダイの販売するトレーディングゲーム「バトルスピリッツ」の略称。

2年ほど前から長男がバトスピに興味を持つようになり、長男に付き合って、私もルールを覚えました。

昨年(2013年)には、次男もバトスピに興味を示すようになり、ある程度プレイできるようになりました。

でも、2013年11月に PC用ゲーム「ポピュラス ザ・ビギニング」(Populous: The Beginning)の存在を子供達に教えて以降、子供たちの興味は「ポピュラス ザ・ビギニング」に移り、我が家でバトスピがプレイされる回数は激減。
今日、子供とバトスピで遊ぶことになるとは思っていませんでした。

今日の 16時頃、長男と次男がバトスピをプレイし、長男の助言により、次男が勝利。

次に、次男と私が対戦。
うまく負けてやるつもりだったのですが、良いカードが私の手札に来てしまいました。

少し手抜きしてプレイしましたが、わざと負けたことを次男に悟られずに負けるのが難しい状況となり、結局、私が勝ちました。