新幹線開業50周年で記念貨幣

2014年4月25日(金)、東海道新幹線の開業50周年記念貨幣が発行されることが報じられました。

発行される記念貨幣は、額面 1000円と額面 100円の 2種類。
造幣局が 2014年10月から、インターネットと郵便で申込受付するそうです。

額面 1000円の方は純銀の硬貨で、直径 4センチ、重さ 31.1グラム。
発行枚数 5万枚で、販売価格 8300円。

額面 100円の方の記念貨幣については、まだ詳細が発表されていません。

記念貨幣とはいえ、額面 1000円のお金を 8300円払って入手するのは、私には抵抗があります。

1000円銀貨の価格設定を見ると、100円の方の価格は 500円以上の可能性が高そうです。

私は、子供の頃には古銭や記念貨幣に興味があり、収集していた時期もありましたが、現在では集めていません。

1世帯に 1枚、額面で入手できる仕組みを用意して欲しい気がします。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です