富士山の日 2015

今日(2015年2月23日)は、「富士山の日」。

Wikipedia によると、2月23日を「富士山の日」としたのは、1996年1月1日にパソコン通信「NIFTY-Serve」内のフォーラム「山の展望と地図のフォーラム(FYAMAP)」が制定したのが起源。
地方自治体では、山梨県河口湖町が 2001年12月に 2月23日を富士山の日と決め、静岡県が 2009年に県条例で富士山の日を制定しています。

なお、川勝(かわかつ)静岡県知事の意向により、静岡県の県立高校は「富士山の日」が休みとなっています。
また、静岡県内では、三島市、沼津市、富士宮市、西伊豆町が、「富士山の日」を市立(または町立)の小中学校の休業日としています。

私の子ども達は富士宮市立の小学校に通っているので、今日は休み。
午後、自宅から少し離れた場所にある広場に車で行き、子ども達と一緒に 1時間ほど遊んできました。

曇っていて、富士山の大部分が雲に隠れていたのが残念でしたが、子ども達は楽しかったようです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です