ニキ ド サンファル 生誕 84 周年

Google日本語版トップページに 2014年10月29日(水)、「ニキ ド サンファル 生誕 84 周年」を記念したロゴ画像が表示されてました。

ニキ・ド・サンファル(Niki de Saint Phalle)はフランスの画家、彫刻家、映像作家。
1930年10月29日に生まれ、2002年5月21日に死去しました。

ニキ・ド・サンファルは 1960年代、絵の具入りの容器が埋めこまれたレリーフや彫刻をライフルで撃って完成させる「射撃絵画」で注目されました。

その後、立体作品に取り組むようになり、大柄で太めの体型の女性が踊っているようなポーズの「ナナ」シリーズなどの作品を残しました。

今回の Google のロゴ画像には、「Google」の 2文字目から 4文字目の部分に「ナナ」を思わせる女性が描かれています。

私は、絵画や彫刻などの美術作品への興味は薄く、ニキ・ド・サンファルの名前も知りませんでしたが、「ナナ」シリーズの作品を以前に雑誌で見かけたことがあるような気がします。

率直に言って、私の好みの作風ではないですが、エネルギーのようなものを感じます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です