春分の日 2015

Google日本語版トップページに 2015年3月21日(土)、「春分の日」にちなんだロゴ画像が表示されました。

画像を押下すると、「画像の左上の方から蜂が飛んできて、中央の花の上に止まる」内容のアニメーションが再生されます。

今年(2015年)の春分は、昨年(2014年)と同じ 3月21日。
来年(2016年)の春分は 3月20日で、再来年(2017年)の春分は 3月20日になると予想されています。

20世紀の最初の四半期には、3月22日が春分になる年もあったそうですが、1924年以降、春分は 3月20日または 21日です。

「2092年以降、3月19日が春分になる年が出現する」と予想されていますが、今後の地球の運行状態によっては、予想内容が変わってくる可能性があります。

なお、「春分の日」は「彼岸の中日」でもあります。

今日(2015年3月21日)の午後、父方の親戚の人が墓参りの帰りに我が家に寄っていきました。

私の父方の祖父が存命だった頃には、彼岸の時期には大勢が集まったものですが、近頃は、そのようなことはありません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です