エミー・ネーター 生誕133周年

Google日本語版トップページに 2015年3月23日(月)、エミー・ネーター 生誕133周年を記念するロゴ画像が表示されました。
画像をクリックすると、エミー ネーターの検索結果が表示されます。

エミー・ネーター(Emmy Noether)は、ドイツ出身の数学者で、1882年3月23日に生まれ、1935年4月14日に死去した女性。
物理学の分野の基本定理の一つとなっている「ネーターの定理」を証明した人です。

ネーターの定理は、「系に連続的な対称性がある場合、それに対応する保存則が存在する」というものだそうですが、残念なことに、私には理解できません。

なお、今回のロゴ画像にはエミー・ネーターらしき人物が描かれていますが、Wikipedia に掲載された画像に比べ、かなり美化されています。

エミー・ネーターは、学問一筋の人生だった人で、特筆するほどのエピソードはありません。

ちなみに、女性の数学者では、19世紀に、ソフィア・コワレフスカヤという人がいました。
ロシア出身で、世界最初に女性として大学の数学教授になった人で、エミー・ネーターとは対照的に劇的な人生でした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です