上村松園 生誕140周年

Google日本語版トップページに 2015年4月23日(木)、上村松園の生誕140周年を記念するロゴ画像が表示されてました。

上村松園(うえむら しょうえん)は、1875年(明治8年)4月23日に生まれ、1949年(昭和24年)8月27日に死去。
美人画の大家で、女性で初めて文化勲章を受賞した人です。
なお、松園の長男の上村松篁(うえむら しょうこう)も文化勲章受章者しており、史上初の親子2代での文化勲章受章者。

今回のロゴ画像に描かれているのは、松園の代表作「序の舞」。

宮尾登美子が松園を主人公として書いた小説にも「序の舞」の題名が付けられています。

私は学生時代に宮尾登美子の小説「序の舞」を読んだことがあり、この作品で上村松園の名前を知ったのですが、小説の内容の大部分は記憶にありません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です