ラヴィ シャンカル 生誕96周年

Google日本語版トップページに 2016年4月7日(木)、インドで最も有名な音楽家のひとりだったラヴィ・シャンカルの生誕96周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ラヴィ シャンカル」の検索結果が表示されます。

ラヴィ・シャンカル(1920年4月7日 – 2012年12月11日)は、イギリス領インド帝国(現在のインド)生まれ。
インドの伝統的弦楽器シタールの奏者として有名な人で、元ビートルズのメンバー、ジョージ・ハリスンのシタールの師。

なお、ジャズ歌手のノラ・ジョーンズ及び、シタール奏者のアヌーシュカ・シャンカルは、ラヴィ・シャンカルの娘。

二人は異母姉妹で、どちらも父親が 60歳頃に生まれています。
幼い頃の交流はないようですが、現在では良い関係らしく、アヌーシュカ・シャンカルの 2013年のアルバム「Traces of You」にはノラ・ジョーンズと共演した楽曲が 3曲収録されています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です