秋分の日 2016

Google日本語版トップページに 2016年9月22日(木)、秋分の日にちなんだロゴ画像が表示されました。

画像の中央部には再生ボタンが描かれていて、ロゴ画像をクリックすると短いアニメーションが始まります。
アニメーションの内容は、木の葉が風に舞う気配で周辺の石が目覚めて目が開き、地面に落ちた 1枚の木の葉をすぐ近くの石(以下、犯人と表記)が食べ、他の石の視線が犯人に集まり、犯人は目を閉じ、他の石も目を閉じる、というもの。

ロゴ画像を再度クリックすると、キーワード「秋分の日 2016」の検索結果が表示されます。

なお、今回のロゴ画像及びアニメーションの内容は、今年(2016年)の春分の日に Google日本語版トップページに表示されたものと対を成すものです。
個人的には、今年の春分の日のショートアニメの方が好みです。

秋分の日は、秋の彼岸の中日(ちゅうにち)でもあります。
この日、筆者の母と妻はスーパーで小麦まんじゅうを買いました。
仏壇に供えるつもりかもしれません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です