チャールズ・マッキントッシュ 生誕250周年

Google日本語版トップページに 2016年12月29日(木)、チャールズ・マッキントッシュ(Charles Macintosh)の生誕250周年を記念するロゴ画像が表示されました。
画像にはレインコートを着用した人物と再生ボタンが描かれていて、画像をクリックすると、雨が降りはじめ、その後、人物が帽子を脱いで水をこぼす動作を繰り返します。

画像を再度クリックすると、キーワード「防水布を発明したチャールズ マッキントッシュ」の検索結果が表示されます。

チャールズ・マッキントッシュ(1766年12月29日 – 1843年7月25日)は、スコットランドの科学者。
1823年に防水布(Waterproof Fabrics)を発明し、翌年、防水布を用いたレインコートを「MACKINTOSH」ブランドで発売したそうです。

個人的にはレインコートを利用した経験は少ないですが、レインコートをよく利用する人が少なからず存在することは否定できません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です