アブドゥル・サッタル・イーディ 生誕89周年

Google日本語版トップページに 2017年2月28日(火)、アブドゥル・サッタル・イーディ(Abdul Sattar Edhi)の生誕 89周年にちなんだロゴ画像が掲載されました。

ロゴ画像をクリックすると、キーワード「アブドゥル・サッタル・イーディ」の検索結果が表示されます。

アブドゥル・サッタル・イーディ(1928年2月28日 – 2016年7月8日)は、パキスタンの慈善事業家。
インドで生まれた人ですが、1947年にパキスタン南部のカラチに移住。
ビジネスで成功した後、慈善活動を始めます。

1951年に非営利の福祉団体「Edhi財団」を設立。その後、Edhi財団はリハビリセンターや孤児院などを運営するパキスタン最大の福祉組織となりました。

アブドゥル・サッタル・イーディは、日本では無名ですが、パキスタンではほとんどの人が知っている有名な偉人だそうです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です