ギルバート・ベイカー 生誕66周年

Google日本語版トップページに 2017年6月2日(金)、ギルバート・ベイカーの生誕66周年にちなんだロゴ画像が掲載されました。
ロゴ画像には再生ボタンが描かれていて、画像をクリックするとショートアニメが始まります。次に画像をクリックすると、キーワード「ギルバート ベイカー」の検索結果が表示されます。

ギルバート・ベイカー(1951年6月2日 – 2017年3月30日)は、米国の美術家で公民権活動家。
レインボーフラッグをデザインした人物として知られています。

最初のレインボーフラッグは、ギルバート・ベイカーが手染めで制作し、1978年6月25日にサンフランシスコで行われた Gay Freedom Day Parade で使用されました。

レインボーフラッグに使われた色は LGBT(性的少数者)コミュニティの多様性を表しているとのことです。

オリジナルのレインボーフラッグは 8色(ピンク、赤、橙、黄、緑、ターコイズ、藍、紫)でしたが、その後、ピンクが省かれ、さらにターコイズも外された 6色のレインボーフラッグが普及しました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です