ジョルジュ・ルメートル 生誕 124 周年

Google日本語版トップページに 2018年7月17日(火)、ジョルジュ・ルメートル(Georges-Henri Lemaître)の生誕 124周年にちなんだロゴ画像が表示されました。
ロゴ画像をクリックすると、キーワード「ジョルジュ・ルメートル」の検索結果が表示されます。

ジョルジュ・ルメートル( 1894年7月17日 – 1966年6月20日 )は、ベルギー出身のカトリック司祭、宇宙物理学者、天文学者。
膨張宇宙論を提唱しました。

ルメートルが 1927年から 1933年にかけて発表した理論は、特にアルベルト・アインシュタインの一般相対性理論に基づいたものでした。
当初、アインシュタインはルメートルの考えに懐疑的でしたが、後に考えを変え、膨張宇宙論を認めるようになります。

ルメートルは、名声を得ることにあまり関心がなかったらしく、自身の業績を認めてもらう努力をしなかったそうです。
ルメートルが名誉欲の強い人物だったなら、「ハッブル宇宙望遠鏡」の名称は「ルメートル宇宙望遠鏡」になっていたかもしれません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です