蜂の巣、取り忘れ

2014年7月1日の午前11時半過ぎ、自宅裏にある蜂の巣を取ったかどうか、妻から質問され、蜂の巣を取り忘れていたことに気がつきました。

アシナガバチの巣で、こちらから攻撃しなければ刺してこないはずなので、忘れていたことについて、個人的には特に何の感情もありません。

でも、妻の方は蜂の存在に対して神経質で、出来るだけ早く、巣を撤去することを希望しています。

即座に巣を撤去することも出来ますが、昼間に蜂の巣を除去すると、外出中の蜂を退治できず、しばらくの間、蜂の巣のあった辺りに蜂が出没し、何もしないよりも危険な状況になる可能性大。

明日の早朝、蜂が巣から出る前に退治するつもりです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です