イチロー、今期初試合で 2安打

大リーグのニューヨーク・ヤンキース所属のイチロー外野手が 2014年4月3日、開幕 3試合目のアストロズ戦に「8番ライト」で先発出場しました。

イチローは 3回、今シーズン初打席にレフト前ヒット、7回の第3打席に左中間ツーベースを打ち、この試合、4打数2安打2得点。

試合は、「4‐2」でヤンキースが勝ち、今シーズン初勝利。

イチローは今シーズン、キャンプ入りの時点でチームの 5番目の外野手の扱いで、オープン戦で何試合か出場しましたが、開幕から 2試合は出番がありませんでした。

イチローのプレーに全盛期の爆発的な凄さは感じませんが、いまでもスピーディーで若々しいのには感心します。

今期は守備固めでの起用が多くなりそうですが、他の外野手の調子によっては、今後も先発出場のチャンスはあるはずです。

イチローがレギュラーを奪取して活躍する姿を見たいものです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です