イチロー、グリフィーに並ぶ

ヤンキースのイチロー外野手が 2014年6月15日(日)、アスレチックス戦に「7番ライト」で先発出場し、4打数2安打1三振。打率 3割2分となりました。

試合は、「10‐5」でアスレチックスが勝ちました。

この試合の 7回表、イチローはメジャー通算 2781本目の安打を放ち、通算安打数でケン・グリフィー・ジュニア(Ken Griffey, Jr.)に並びました。
イチローは現在、メジャー通算安打数で歴代49位タイ。
メジャー 14年目で 2781本ということは、過去 13年は平均で年に 200本以上の安打数ということになります。

メジャー通算 3000本安打まで、219本。

今シーズンは、スタメンでの出場が激減し、開幕からの安打数は 40本に届いていません。

今後、メジャーの球団でレギュラーとして活躍し続ければ、来季中に 3000本達成するかもしれません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です