イチロー、ドルトムントTシャツで球場に

大リーグのマイアミ・マーリンズのイチロー外野手(以下、敬称略)が 2015年2月28日(日本時間で 3月1日)、ブンデスリーガのボルシア・ドルトムント(以下、ドルトムント)のユニホーム姿で球場入りしました。

ドルトムントは、サッカー日本代表MF の香川真司の所属チームで、イチローはヤンキース時代にもドルトムントの Tシャツを着用していたことがあります。
ただし、そのときは背中に「KAGAWA」の名前入りで、今回は背番号 51に「ICHIRO」の名前入りです。

イチローは今季のキャンプで、水中生物(カジキ、サバ、アジ、ワニ)のイラストがプリントされた Tシャツを披露してきましたが、5着目は趣向を変えてきました。
ちなみに、3月1日(日本時間で 2日)には映画「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーとヨーダがプリントされた Tシャツを着て球場入りしたことが報じられています。

ちょっと変わった服を着てくるのもファンサービスか?


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です