イチロー、1試合4安打 MLB通算51回目

マイアミ・マーリンズのイチロー外野手(以下、敬称略)が 2015年8月18日(日本時間で 19日)、ミルウォーキーで行われたブリュワーズ戦に「2番ライト」で先発出場し、5打数4安打1盗塁2得点の活躍で、打率を 2割6分としました。
イチローの 1試合4安打は、2013年7月28日のレイズ戦以来で、MLB通算 51回目。

なお、マーリンズは「9-6」で勝ちました。

イチローの MLB通算安打数は 2919となり、3000本安打まで 81本。
来シーズン中に 3000本安打を達成するかもしれません。

また、5回に今シーズン 10個目の盗塁を決め、MLB通算盗塁数は 497となりました。

イチローが年間 200安打を続けていた頃は 1試合3安打以上することも珍しくなかったですが、近頃は 1試合3安打以上が珍しくなり、寂しい感じです。
それでも、今でも 4安打できる実力があるのは凄い!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です