イチロー、今季初先発 通算2937安打

大リーグのマイアミ・マーリンズのイチロー外野手(以下、敬称略)が 2016年4月13日(水)、ニューヨークでのメッツ戦に「2番センター」で今季初先発して 4打数1安打しました。

なお、マーリンズは「1-2」で破れました。

この試合、イチローは、1回の第1打席はレフトフライに倒れたものの、4回の第2打席で右中間に二塁打を放ち、メジャー通算安打数を 2937としました。
6回の第3打席と 8回の第4打席は凡退。
今のところ、イチローの調子は悪くなさそうです。

ここまでの 7試合、イチローは代打で 3試合に出場し、スタメン出場は 1試合。
このような起用が続くようなら、今シーズン中のメジャー通算3000本安打達成は微妙な感じです。

ただ、それなりに出場機会は与えられそうですし、よい結果を残していけばスタメン出場の機会が増えるかもしれません。

通算安打数どころか、今季の成績でイチローが話題になることを期待しています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です