イチロー、MLB通算2998安打に

マイアミ・マーリンズのイチロー外野手(以下、敬称略)が 2016年7月28日(日本時間で 7月29日)、本拠地でのカージナルス戦に代打で出場し、MLB通算安打数を 2998としました。
打率は、3割3分5厘。

イチローはこの試合、7回 1死一塁、「5-3」で 2点ビハインドの状況で代打で登場し、一二塁間を破るライト前への二塁打を放ちました。

次打者ヘチャバリアのショートゴロで三塁走者リアルミュートがホームに帰還し、1点差に迫りましたが、追いつくことは出来ず、試合は後攻のマーリンズが「4-5」で負けました。

なお、この試合の後、マーリンズは球団公式の Twitterで、イチローが次の試合に先発出場することを明らかにしました。
次の試合は日本時間の 7月30日の午前8時過ぎに開始予定で、NHK BS1 で中継されることになっています。

イチローが一気に 3000安打に到達することを期待して、明日(2016年7月30日)は BS1 でマーリンズの試合を見ようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です