久々に渋滞を体験 2015/03/26

2015年3月26日(木)の午前8時45分頃、自動車で静岡県道396号富士由比線(旧国道1号)の橋下(はしした)から富士川橋に移動中、久々に渋滞を体験しました。

この日は静岡駅近くに用事があり、午前9時50分頃までに JR静岡駅に着いていたかったので、渋滞を認識したときには遅刻を覚悟しました。

幸い、車の流れが完全に止まったわけではなく、車を少しずつ移動させることが出来、富士川橋の辺りで渋滞解消した後は JR富士川駅まで問題ありませんでした。

富士川駅への到着は、私の予定よりも 10分ほど遅くなりました。

駅の時刻表を確認したところ、静岡駅方面への次の電車の発車時刻まで約3分。
自販機で切符を購入し、急ぎ足で下りのホームに向かった結果、発車の 10秒ほど前に乗車できました。

なんとか、午前9時50分頃までに JR静岡駅に到着できましたが、危ないところでした。

次は渋滞のリスクを考慮し、早めに出発しようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です