香川アシスト、レアル戦で 2014/08/02

サッカー日本代表の香川真司選手(以下、敬称略)が所属するマンチェスター・ユナイテッドが 2014年8月2日(日本では 3日)、プレシーズンマッチ「インターナショナル・チャンピオンズカップ」でレアル・マドリードと対戦し、「3‐1」で勝ちました。

香川は後半16分に途中出場し、先発したマタに代わってトップ下の位置に入りました。

「2‐1」の後半35分、香川は右側からクロスを上げました。
相手DF では届かず、FWハビエル・エルナンデス(愛称: チチャリート)だけが追いつける位置への絶妙の位置へのクロスで、チチャのヘディングでの得点をアシストしました。

得点後、チチャが香川を指差し、香川の功績を称えた場面が印象的でした。

この大会、マンチェスター・ユナイテッドは 3連勝で決勝進出。
4日に決勝でリヴァプールFC と対戦予定です。

香川もチチャも、現時点ではマンチェスター・ユナイテッドの控え組ですが、どちらも優秀で、魅力的なプレーをします。
今後、二人が大活躍し、レギュラーになることを期待しています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です