2016年初めての猛暑日

2016年6月18日(土)は、埼玉県鳩山町で 35.2度、群馬県館林市で 35.1度を記録しました。
35度以上の猛暑日は、2016年で初めて。

30度以上の真夏日は日本全国で 269地点で、今年(2016年)最多。

この日、熱中症の疑いで搬送された人が相次いだそうです。
私の地元(静岡県富士宮市)の隣の富士市では、庭で農作業していた 90代の女性が意識不明で搬送されたと報じられてました。

この日の午前中、私は庭木の剪定を行う予定でしたが、暑くなりそうなので中止し、自宅内で大人しくしてました。

それにしても、6月中旬の割に暑い日で、時間帯によっては室内でじっとしていても汗が出ました。

熱中症になりたくはないので、当面は早寝早起きを心がけ、午前5時くらいから草取りしようかと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です