お盆 2018

2018年(平成30年)8月16日(木)の午前8時過ぎ、お盆の送り火をたきました。
ここ数年、我が家では「迎え火」と「送り火」は少量の新聞紙を焼くだけにしており、今年も新聞紙を燃やしました。
13日の迎え火のときは、作業開始の前に雨が降り始め、屋根付きの駐車スペースの端の場所で燃やしたのですが、16日は曇っていたため、庭で燃やすことができました。

「茄子で作った牛」と「キューリで作った馬」については、自宅の裏庭に穴を掘って埋めました。
多分、来年以降も自宅の裏庭に埋めることになりそうです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です