ノートPCの ACアダプターが故障

2013年12月16日(月)の午前8時過ぎ、ノートPCを居間で使用していて、バッテリーの残量が減ってきていることに気がつきました。

ACアダプターのコードが抜けているかと思い、確認してみましたが、コードの抜けはありません。

パソコンを起動したままではバッテリーがなくてってしまうので、すぐにシャットダウンしました。

完全に断線したわけではなく、ACアダプター接続時に点灯する表示域が断続的に点灯する状態。

問題の ACアダプターは、3年近く前に購入した品で、それ以前から使用している同等品よりも先に故障してしまいました。

普段、古いほうの ACアダプターを 2Fの仕事部屋用にしているのですが、急遽、居間に移動し、とりあえず、ノートPCでの作業に支障はありません。

とはいえ、ACアダプターの予備がない状況は不安です。

先ほど、ネットで新品の ACアダプターを注文しておきました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です