ラーメン二郎 1年387杯のブログ、更新終了

「ラーメン二郎」で 1日1杯以上のペースで食べ続けた男の記録、康太ブログが 2013年12月31日をもって更新終了したことが、ネットの一部で話題になっていました。

ラーメンといえば、麺料理の中でも汁(スープ)に塩分が多く含まれています。
厚生労働省では、「1日に 10グラム以下の塩分摂取」を推奨していますが、普通盛りの 1杯のラーメンに含まれる塩分は、少なくとも 5グラム以上。
店やメニューによっては、10グラムを楽に超えているはずはずです。

ラーメン二郎は、味の濃さで知られており、確実に 10グラムを超えていると思われます。

上述の「康太ブログ」の執筆者は、毎日、ラーメン二郎で食事し、1年で 387杯、汁まで“完飲”していたそうです。

腎臓や肝臓には負担だったはずで、健康的な食生活とはいえません。

私の場合、ラーメンではなく、レトルトのカレーライスを毎日のように食べていた時期があり、その後、通風の発作を起こしました。

2013年12月31日に「康太ブログ」に投稿された記事には、「インフルエンザに罹ったり、体調を崩すことも無く」との記述があります。

それが本当なら、健康に何らかの問題が出る前にブログを更新終了したのは好判断といえます。

ただ、「諸般の事情により、BLOGの更新は、今回を以て終了となります」との記述もあり、ブログの筆者の健康状態が「諸般の事情」なのかもしれません。

また、「康太ブログ」は店の宣伝目的のためのブログで、康太という人が実在しない可能性もあります。

真実は分かりませんが、一人前の大人の体調管理は自己責任。
健康のため、食事内容には注意したいものです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です