大雪の恐れ 2014年2月14日に

静岡地方気象台が今日(2014年2月13日)の午前11時37分、大雪と強風及び高波に関する静岡県気象情報 第1号を発表してました。

明日(2014年2月14日)から翌15日にかけて、前線を伴った低気圧が本州の南岸を東北東に進むため、14日は広い範囲で雪が降るとのことです。

14日12時までの 24時間に予想される降雪量は、静岡県東部については、多い所で、平地 5センチ、山地 10センチ。

13日11時に静岡地方気象台が発表した地域時系列予報では、静岡県東部は、14日の午前3時から雪のマーク。

今日の朝の天気予報では、14日の昼から雪と言っていたはずなので、雪になる可能性が高くなったか?

今後に備え、昼食後、ネットでスプレー式のタイヤチェーンを注文しておきました。

でも、注文した品物は、すぐには届きません。

明日の昼間、自宅から車で 20分ほどの場所で用事があり、今のところ、自宅にある乗用車で出かける予定です。
多分、出かけるときはノーマルタイヤでも問題ないと思いますが、帰りが少し不安。

明日の状況によっては、カー用品店に寄ることにします。
タイヤチェーンが品切れだった場合の対策も考えておかなくては。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です