ススキ対策 2016

2016年4月2日(土)の 14時頃、「置き場」にて本年のススキ対策に取り掛かりました。

「置き場」の領域内には前年に鎌で刈り取ったススキの枯草が大量に残っており、今回は野焼きがメインで、野焼きの合間にススキの除去作業を行う方針。

ススキの除去にはスコップ(大型の方)を使い、掘り出してから枯草の上に積み重ね、最後に焼却しました。

この日、2時間半ほど作業した結果、かなりキレイな状態になりました。

今月(2016年4月)の間にもう一度、ススキ除去の作業を行う予定です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です