「エンゼルス」タグアーカイブ

大谷が 2勝目 2018/4/8

エンゼルスの大谷翔平投手が 2018年4月8日(日本時間 9日)、本拠地でのアスレチックス戦に先発登板。試合はエンゼルスが「6-1」で勝ち、大谷が勝利投手になりました。
なお、大谷は打席には立っていません。

大谷はこの試合が本拠地での投手デビュー。
6回までパーフェクトで、7回1死後に安打を許したものの、7回を 1安打無失点12奪三振1与四球の好投でした。

大谷は、4月1日(日本時間 2日)の敵地アスレチックス戦でメジャー初登板して勝ち投手になっており、8日の試合で 2勝になりました。
前回は 6回3失点で合格点の内容でしたが、今回の 7回無失点は素晴らしい結果で、防御率は 2.08 になりました。

今季、打者としての大谷は、ここまで 4試合に指名打者として出場し、3試合連続でホームランしており、打率 3割8分9厘です。
3月30日の敵地アスレチックス戦で 5打数1安打1三振。
4月3日の本拠地インディアンス戦で第1打席の 3ランを含む 4打数3安打3打点1三振。
4日の同じ対戦では第2打席の 2号2ランを含む 5打数2安打2打点1三振。
6日の本拠地アスレチックス戦で第2打席の 3号ソロホームランを含む 4打数1安打1四球2打点1三振。

大谷選手が MLB で通用する可能性は大きいと思ってはいましたが、オープン戦で成績不振だったこともあり、開幕からの活躍は私が想像していなかったレベルのものです。
二刀流での息長い活躍を期待しています。