ヤンキース 田中、メジャー初完封、初安打

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が 2014年5月14日(日本時間で 15日)、メッツの本拠地で行われたメッツ戦で先発登板し、メジャー初完封で 6勝目をあげました。

スコアは「4‐0」。

この試合、田中は 4安打8奪三振無四球。防御率は 2.17となりました。

また、田中は 9回、第4打席にセンター前ヒットでメジャー初安打を記録しました。

球数制限があり、投手の分業制が常識のメジャーでは、完投も少ないと思っていたので、まさか、田中がメジャー1年目の 5月に初完封するとは、思ってもいませんでした。
凄い!

現時点では、田中がヤンキースのエースといっていいでしょう。

この調子で活躍し続ければ、サイ・ヤング賞も狙えそうです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です