Twitter 10周年

Twitter 共同創設者兼CEOのジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏が Twitter で最初の「つぶやき(ツイート)」が行なったのが 2006年3月21日なのだそうで、今日(2016年3月21日)でちょうど 10周年ということになります。

私は何度か Twitter のアカウントを取得したことがありますが、ほとんど利用していません。

本稿執筆に際し、久々に Twitter にアクセスしてみたところ、私の直近のツイートが 2015年3月14日に行なわれたことが分かりました。
これまで、私はまったく Twitter を使いこなしていません。

Twitter については、昨年(2015年)あたりから利用者数の伸び悩みが報じられるようになり、Twitter社の株価は 2015年4月に急落し、現在に至るまで急落以前の水準に戻っていません。

インターネットが世界に普及して以降、IT関連の業界の動きは早く、様々なサービスが生まれ、消滅してきました。

今から 10年後、Twitter というサービスが存在しているか、興味深いところです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です