上原、幸運の今季2勝目

ボストン・レッドソックスの上原浩治投手が 2014年6月18日(日本では 19日)、ツインズ戦で今季2勝目をあげました。

この試合、上原は「0‐0」の 10回に 2番手で登板。
2アウトを取った後、ホームランを打たれ、1失点。
上原は 21試合ぶりの失点で、 防御率は 0.83 になりました。

このまま試合終了すれば上原が負け投手になるところでしたが、10回裏にオルティスとナポリがホームランを打ち、レッドソックスがサヨナラ勝ち。

9回を完封したレッドソックス先発投手(ジョン・ラッキー)は、勝ち星が付かず、アンラッキー。

上原は、ホームランを打たれたのは悔しかったと思いますが、チームが勝ったのは幸運でした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です