派遣の種類

派遣労働者の働き方には、以下の 3種類があります。
  • 一般派遣
  • 特定派遣
  • 紹介予定派遣


一般派遣は、まず最初にスタッフとして派遣会社に登録し、派遣先が決まってから派遣会社と雇用契約を結ぶ方式で、「登録型」とも言います。
登録だけでは雇用関係にならないので、複数の派遣会社に登録することも出来ます。


特定派遣は、派遣会社に正社員として雇用された上で派遣先で働く方式で、「常用型」とも言います。
派遣期間終了後、次の派遣先が決まるまでの待機期間中も給与が出ます。

SEやプログラマーなど、専門的な職種では、特定派遣で働く人が多いようです。


紹介予定派遣は、派遣先に正社員または契約社員として直接雇用されることを前提として派遣契約を結ぶ方式です。
派遣期間終了後、スタッフと派遣先企業が合意すれば、派遣先企業への就職が実現します。

なお、紹介予定派遣の場合、派遣期間は最長で 6ヶ月と決まっています。


スポンサーリンク