土手を補修することに

2012-10-22 21:35:15

今日(2012年10月22日)の午前10時頃から約2時間、竹薮の竹を 40本ほど伐採しました。
伐採した竹の半分は平地部分に生えていたもので、残り半分は傾斜地(土手)に生えていました。

土手での作業中、土の流出で木の根が大きく露出している箇所を発見。
すぐに木が倒壊する状況ではありませんが、土の流出が進めば、確実に木が倒れます。

現時点で、伐採予定の竹が 30本ほど残っていますが、伐採は一時中断し、先に問題箇所を補修します。

土を補充した後、応急処置として、土嚢で問題箇所を覆い、その後、土留めで雨水の流れの経路を変えるつもりです。

明日、私の地元は天気予報によれば雨ですが、外れてほしいものです。