畑の竹、処分終了

2013-04-02 12:44:18

2013年3月29日の 16時15分頃にミニトマトの種まきを終えた後、畑の上に残っている竹の枝葉を集め、17時20分頃から燃やしました。

とりあえず、畑に積んであった竹の処分は終了です。

厳密に言えば、長さ 2メートル弱で、枝を落としてない細い竹棹が何本か、畑の上に残っていますが、枝を落とすだけなら 10分もかからないと思います。

この春で最後の野焼きを 4月上旬に実施するので、その際に竹の枝の残りも焼却することになるでしょう。

畑に残った竹の枯葉については、マルチとして使用したり、腐葉土の材料とするつもりです。