ミニトマトの種まき 2013

2013-04-02 12:20:12

2013年3月29日の 15時半近くに畑に行き、ミニトマトの種まき準備として、検地の続きを行いました。

種をまく場所を決め、地面に目印の棒を立てた後、立鎌を使い、地面の上のゴミや竹灰を数メートル離れた場所に寄せました。

今回は、化学肥料を使わない不耕起農法でミニトマトを栽培する方針です。
16時過ぎ、種まき作業を始めました。
袋の中にあった十数粒の種を 1~2粒ずつ、耕してない畑の上に 15~20センチ間隔で置いていき、最後に立鎌で軽く土を被せました。

ミニトマトの芽が出た後、近くでマリーゴールドなどの種まきを行うつもりです。

手抜きな種まき作業だったので、芽が出るかどうか、一抹の不安はあります。
今後の状況によっては、ミニトマトの苗を購入することになるかもしれません。