草削りの次は、竹の根

2012-10-02 21:42:49

私は 2012年9月20日から毎日のように、父が保有する休耕農地に生えた雑草の退治に取り組んでいます。

トラクターを使えば 1時間足らずで耕せる程度の広さなのですが、草を伸ばしすぎたため、基本的には立鎌を使用し、1日に 2~3時間くらい草削り作業を行っています。

私一人では 3週間くらいかかる作業量ですが、妻が何度か手伝ってくれたおかげで、予定よりも早く作業が進んでいます。
多分、あと 2時間ほど作業すれば、完了すると思います。

ただ、畑に生えた雑草以外にも、大きな問題があります。

それは、隣の土地(竹やぶ)からの、竹の根の侵入!

作物を作っていないとはいえ、畑を竹やぶにしたくはありません。

竹根に対し、どのような対策があるか、情報収集中です。