雑木林の手入れ

2013-04-06 10:51:02

2013年4月5日の 16時過ぎ、「雑木林」の手入れを行いました。
土地の大部分は雑木林ですが、草が生えているだけの部分もあります。

冬の間、放置してあったので、かなり荒れているのではないかと心配していましたが、思っていたよりはキレイな状態でした。

林の中で、目に付く下草を立鎌で削り、空き缶などのゴミを拾いました。

その後、平地部分で、背の高い枯れ草を立鎌で削り、落ち葉を片付けました。

落ち葉は穴に埋めるつもりでしたが、穴を掘って埋めるには大変な量。
近くに住宅はなく、林に燃え移る危険はないので、落ち葉は平地部分で焼きました。

なお、この日の作業で、平地部分にあった落ち葉の大部分は片付きましたが、林の中の落ち葉は全て残っています。

基本的には、林の中の落ち葉は放置の方針ですが、少しだけ持ち出して、腐葉土の材料にするかもしれません。