草削りとコーヒー

2013-05-23 23:38:27

2013年5月22日の午前9時40分頃から約1時間半、妻と二人で「空き地」の草削り作業を行いました。

ここ数年、「空き地」の雑草対策の基本は除草剤散布だったのですが、除草剤への耐性を持つ「スーパー雑草」を生み出すリスクが気になり、今年は除草剤を使わないことにしました。

ただし、コーヒーかすの発芽抑制効果に期待し、コーヒーの豆かすの散布は行う方針。

この日は、砂利を敷いてある場所がターゲット。
「空き地」には、砂利を敷いてある場所が何箇所かあるのですが、砂利の間から雑草が伸びており、雑草繁殖の抑止になっているかどうかは不明です。

手作業では二人がかりでも大変なので、大部分の場所については、私が立鎌で砂利ごと草削りしました。

草の少ない場所は妻に任せ、砂利の間から伸びた草を草取り用の小鎌で処理してもらいました。

作業の済んだ場所の一部に、コーヒーの豆かすを散布しました。
コーヒーかすで発芽抑制できることが確認できたら、自宅の庭にも撒いてみるかもしれません。