竹の子の収穫

2013-05-31 23:17:08

「南畑」の隣の竹薮に生えているのは真竹(まだけ)で、例年、5月下旬から 6月の初め頃に竹の子が地表に顔を出します。

マダケの場合、地面から 30センチくらい出ているものを収穫できます。

2013年5月24日、母が前日に竹藪から採ってきた竹の子を茹でるのを手伝いました。

翌日(2013年5月25日)、午前9時頃に竹薮に行き、竹の子を 5本採りました。
私にとって、これが今年の竹の子の初収穫。

その後、畑で草刈りしたり、すみれの移植を行い、11時過ぎに竹の子 5本を採り、帰宅しました。

5月27日、午前中に妻と二人で「空き地」の草刈りを行った帰り、11時15分頃に竹の子 3本を採りました。

5月28日の 16時過ぎ、竹の子 5本を収穫してから、「南畑」で草削り実施。
17時20分頃、雨が降り出したため帰宅。

29日と 30日は雨で、作業せず。

5月31日、14時過ぎから「北畑」と「南畑」で草を削り、17時頃に竹の子 6本を収穫しました。

今月、私が採った竹の子の本数は、計24本でした。