立鎌、折れる

2013-08-04 11:13:16

2013年8月4日(日)の午前6時頃から約2時間、母と一緒に「空き地」で雑草対策の作業を行いました。

私は立鎌で草を削り、母は草刈り鎌を使用。

午前7時過ぎ、立鎌を深めに地面に打ち込んで動かそうとしたところ、木製の柄(え)の先端から数センチに部分が折れました。

柄が折れた後、予備の立鎌を軽トラの荷台から出しましたが、結局、普通の草刈り鎌を使って、残りの作業を行いました。

午前8時の時点で、予定していた作業を全て実施することはできませんでしたが、暑くなってきたこともあり、作業終了して帰宅しました。

なお、この日に折れた立鎌は、金属の刃の部分は無事なので、柄を交換すれば使用できるはずです。

でも、交換作業の手間を考えると、素直に立鎌を買い替える方が気楽です。