屋根の上の草を切断

2013-09-05 20:32:59

2013年8月30日(金)の午前8時頃から、自宅で複数の雑用を片付けました。

メインの用事は、8月27日に伐採した肉桂(にっけい)の片付け。
「裏庭」の中央部に散乱した枝葉を、野菜の栽培作業の邪魔にならない場所に動かしました。

8時過ぎ、片付けの合間に、伐採作業で使用した脚立を所定の置き場所に戻す途中、自宅の玄関上部の屋根に自生した雑草が目に付きました。

大きく成長する前に処理するほうが楽と考え、脚立を玄関前に立て、高枝切りバサミで何本かの草を切断しました。
屋根の上の草を完全に除去することは出来ませんでしたが、かなり小さくなりました。

その後、生ごみを「裏庭」の北東部に埋めました。
ついでに、生ごみ容器を久しぶりに掃除し、日光に当てて乾かしました。

この日は、静岡市で 35度を超える猛暑だったので、よく乾きました。

肉桂の片付け作業の進捗は 6割程度でしたが、熱中症を警戒し、午前10時頃に作業を切り上げました。